ふじっきーたいかーん
キネティックキネティック

ライフキネティックトレーナーやってます!

中途(異業種転職)
Taikan Fujiki

  • Profile.

    藤木 泰寛 (ふじき たいかん) 藤木 泰寛

    SOCIALSQUARE Sports
    SOCIALSQUARE いわき店
    ソーシャルコーディネーター
    柔道整復師/ライフキネティックトレーナー
    福島県いわき市出身。柔道整復師の資格取得後に関東で整骨院やデイサービスに10年ほど勤めてから2018年にUターン。ソーシャルデザインワークスでは「健康」をテーマにして様々な活動に取り組んでいる

    Career Path.

    1. 柔道整復師 免許取得
    2. 整骨院 院長
    3. デイサービス 機能訓練トレーナー
    4. ソーシャルデザインワークス入社(2018)
    5. いわき店 ソーシャルコーディネーター配属(2018)
    6. いわきスポーツ店 ソーシャルコーディネーター配属(2019)
    7. いわきスポーツ店 サービス管理責任者配属(2019)


  • Q&A.

    藤木さんは介護職からのご転職とのことですが、ソーシャルデザインワークスへ転職された理由を教えてください
    もともと柔道整復師として整骨院やデイサービスなどで働いてきましたが、自分なりにどうすれば人を「健康」な状態にすることができるかを考えた時に、もっと社会に働きかけることができる仕事をやってみたいなという考えを持ちました。 代表の北山が言っている「拡張福祉論」や市で取り組んでいる地域包括ケアの中に自分の追い求めている「健康」の答えがあるなと感じたのが一番の理由です。
    ソーシャルデザインワークスへ転職され、支援員としてお仕事をされていますが、実際にどうでしたか?
    事前に何度か事業所を見学させてもらったり、プライベートでイベントに参加させてもらっていたのでほとんどギャップなどもなかったです。 今は新しく入った業界のルールや、利用者の方との関わり方などに慣れていくことで精一杯なところもありますが、それでも「ごちゃまぜ」のイベントなどを通じて少しずつ地域に向けてアプローチすることができている実感があるのでとても楽しく仕事に取り組むことができています。
    この仕事の面白さを教えてください
    これまでは体のケアやリハビリをするのが主な仕事でしたが、今の仕事では利用者の方の成長を身近に感じられるのが面白いなと思っています。 最初はコミュニケーションをとるのも難しかった方が、少しずつ自立して就職などに向けて頑張っている姿を見るとすごくやりがいを感じます。
  • Q&A.

  • Q&A.

1日の流れ